琉球黒糖を世界へ発信中
琉球黒糖

通常送料:全国一律1,000円(税込)
お買い上げ金額5,000円(税込)以上で1配送無料

お支払方法

HOME > 商品一覧
 
沖縄の黒糖(黒砂糖)
 
黒糖がはじめて沖縄で作られたのは1623年。それから今現在さとうきびを原料とした黒糖は沖縄の特産物として多くの人に親しまれてきました。
昨今では健康食品ブームでも話題になっています。
 砂糖の種類は含蜜糖と分蜜糖の二つに大きく分けられます。含蜜糖はさとうきびの全成分をそのまま煮詰めたものでその代表が黒糖です。分蜜糖はしぼり汁から糖蜜を分離したもので一般に使用される白砂糖です。
 黒砂糖は白砂糖と異なりアルカリ度10.6のアルカリ性食品でもあります。カルシウム・カリウムが多いため調味料として使用する際には味が濃く感じられます。
 
 
黒糖の食品機能について、「生物活性を高める、ストレスに対する抵抗力を促進する、生殖機能を高める」健康増進の効用があるといわれています。
 健康増進とのかかわりで、黒糖はずば抜けて多いカリウムは体内でナトリウムとともに細胞内液の浸透圧を正常に保ったり、心臓や筋肉の機能調節に重要な働きをしている成分です。カリウムをたくさんとると、ナトリウムを伴って尿に排泄する効用があり、血圧降下作用があるといわれています。
 黒糖はきび汁をそのまま煮詰めて作ったもので、糖分以外の約20%の栄養分が含まれており、その中でも注目成分として「オクタコサノール」と「ラフィノース」という成分があります。
 
オクタコサノールは
①中性脂肪の生成抑制
②悪玉コレステロールの生成抑制
 
ラフィノースは
①動脈硬化・肝臓障害・高血圧症・ガン等の予防、排除
②肥満防止・冷え性や便秘に効果
③肌荒れ・シミ・ソバカス・生理不順に効果
 
黒糖の効用を述べましたが、健康は一つの食品だけによって支えられるものではありません。いろいろな栄養成分を各種類の食品を過不足なくとってはじめて健康が保持されるのです。
 

黒糖(一部の産地は休売中となります。)

1/1ページ 総数:6件
多良間産黒糖 カチワリ    多良間産黒糖 粉末    西表産黒糖 個包装(休売中)   

新着順 :: 五十音順 :: 価格
Copyright © 琉球黒糖株式会社 All Rights Reserved.